海外クラウドファンディングが英語で困ってる方は海外通販「Rakunew」でガジェットを購入しよう!

どうも、こんにちは、こんばんわ、最近、ネットで買ったガジェットの配達が鳴り止まない、ちむ(Twitterアイコン@timuuuuuu009) です。

ネットでいいガジェットを見つけたけど、リンク先が海外サイト……どうしよう?

そんなことってないですか?

いざ、購入しようと思うと、サイトの文章が英語だったり、輸送費や関税がかかったりなど、なにかと日本から購入するのはめんどくさそう。

 そんな方に、オススメ出来るのが、海外通販サービスの「Rakunew(ラクニュー)」です。

Rakunewってどんなサービス?

Rakunew」は 海外クラウドファンディングサイトから、商品を輸入代行し、販売を行っているサービスです。

海外のクラウドファンディングで注目された最新ガジェットなども多く、元ページでは、英語で書かれていても、「 Rakunew」なら商品の特徴や価格、説明などが日本語で書かれているのがポイントです。

頑張って英語ページを読まなくても、大体がわかるのはありがたい!

Rakunewの主な特徴としては、

  • すべての通関費用(関税、消費税、その他費用等)はRakunewが行う
  • 配送料は一律1600円(Web会員は800円)
  • 銀行振込、クレジットカード決済、PayPal決済、代金引換に対応
  • 現在クラウドファンディングを行っているガジェットは予約販売も行っている
  • 通関費用や配送料などの海外購入の面倒な部分を気にしなくていいので、購入しやすいですね。

    目次に戻る

    Rakunewってどうやって買うの?

    Rakunewの購入までの流れを説明しますね。

    まず、 Rakunewのホームページに移動して、欲しいガジェットの名前を検索します。

    移動先で、商品価格と在庫、補償を確認します。

    商品の【基本情報】と【配送情報】を確認して、カートに入れるをポチ!

    目次に戻る

    注文合計を確認して、レジに進むをクリックします。

    ログインを求められるので、【ゲストで購入】もしくは【ログイン】をします。

    注文内容の【お届け先】【お支払い方法】【内容の確認】に目を通して、注文確定をポチると購入完了です。
    支払い対応カードは、VISA・mastercardが対応しています。

    予約販売や翌日発送商品以外の場合は、大体15〜30日ぐらいで届くそうです。

    目次に戻る

    Rakunewは元サイトから買うより価格が高い

    Rakunewのデメリットとして、元の海外サイトから購入する価格と比べて、値段が高くなっているのがデメリットです。

    もちろん、海外サイトとの間にRakunewが入っているわけですから、元と比べて高いのは当然のことですし、通関費用などの手間をお金で払うという考え方ならRakunewの利用は全然ありです

    値段の違いを私が実際に海外サイトで買ったものを紹介しながら説明しますね。

    実際に、私が海外のクラウドファンディングサイトで購入した、Entenというヘッドフォンは、海外サイトで、199ドル=約23,000円で購入しました。(割引あり関税費用抜きの価格で、割引なしだと、399ドル=約46,000円の商品 )

    これが、Rakunewで購入しようとすると、51,090円+配送料かかります。
    大体割引なしの価格+手数料という感じの値段になっています。

    全部の商品が、このように元サイトと価格が大きく離れているわけではないですが、私の買ったクラウドファンディングの場合は、元サイトだと大体割引があるので、そっちで買った方が通関費用を含んでも安く済みます。

    Rakunewで気になるものがあった場合はRakunewで購入する前に、一度元サイトの価格を確認してみることをおススメします。

    クラウドファンディング商品だと、特に価格が違ってくるので確認必須レベルです!

    もし、欲しかった海外ガジェットが有る場合は、「Rakunew」での購入を検討してみてはいかがでしょうか。

    それでは、どうも、ちむ(Twitterアイコン@timuuuuuu009) でした。

    目次に戻る