驚異の薄さ5.3mm世界最薄のポータブルモニター第2世代がエスプレッソ社から発売

※この記事は2022/01/05に更新されました。

どうも、こんにちは、こんばんは、ちむ(Twitterアイコン@timuuuuuu009)です。

世界で最も薄いポータブル・ディスプレイを開発したエスプレッソ社から、新たなる新製品の発売が発表されました。

今回発表された、最新ディスプレイは、航空工学に基づくアルミニウムとガラスのシンプルなデザイン、MacおよびWindows用に強化されたタッチソフトウェア統合、幅広いアクセサリーを特徴としています。

Macbookのようなシンプルなシルバーデザインです。

新モデル3種の特徴

モデル3種のディスプレイ機能は、こちらの画像からわかる通り、画面サイズが13インチと15インチの2種類用意されており、薄さはどのモデルでも5.3mmに統一されています。

モデル同士のの機能的な違いについては下の画像を参考にしてください。

目次に戻る

価格と販売について

エスプレッソ社の新しいモデル3種は、2021年12月20日から先行販売され、2022年1月に出荷が開始される予定です。ディスプレイは339ドル~499ドルまで、公式ウェブサイトより購入可能ですが、現在のところ米国、ヨーロッパ、英国、オーストラリアのみの販売となっています。

日本からサイトにアクセスすると、ホームページに「At this moment, we do not currently deliver to your country.」(現時点では、お客様の国への配送は行っておりません。)と表示されます。

残念ながらまだ日本への配送は行っていませんなので、今後の日本で購入できるようになってほしいですね!
詳しい内容が気になる場合は、公式サイトをのぞいてみるのをオススメします(‘◇’)ゞ

英語のサイトですが、グラフがあるので、モデルの違いは把握しやすいですよ 。
あとすごいオサレ(オシャレ)なホームページでした。

それでは、どうも、 ちむ(Twitterアイコン@timuuuuuu009 )でした。

目次に戻る